炭酸泉でヘアケアも

炭酸泉でヘアケアも

炭酸泉でヘアケアも

ご説明してきたように、炭酸泉は体に良いこと、また、健康維持にも喜ばしいことはお判りになったと思います。

 

余計ここでは、炭酸泉が頭皮に望ましいことをご説明ください。

 

炭酸泉が体に良いように、炭酸泉で頭皮を洗うことは、頭皮にも良い影響を加え、育毛にも素晴らしいことなのです。

 

炭酸泉が現れる温泉地にお住まいの方は、毎日、温泉で頭皮を洗っていると思いますが、こうすると頭皮の脂を分解できるのです。

 

炭酸泉を使える環境に乏しい方は、同じ効果を有する水を使って頭皮を洗浄することで、育毛に結び付けることが出来ます。

 

 

そもそも、頭皮に皮脂がたまってしまうのは様々なトラブルを引き起こします。

 

毛穴をふさぎ、代謝を悪くして、結果、かゆみ、ふけ、または臭いの元にもなるのです。

 

みなさんが、普段しているようなシャンプーの仕方まずは、頭皮の脂はなくしきれないと言われています。

 

その皮脂を洗い流すために、専用の薬用シャンプーなどが高い値段で販売されていますよね。

 

ですから、抜け毛が気に上る方はこれらのシャンプーを購入して使って来ることでしょう。

 

これらのシャンプーには天然成分でないものも入っているケースがあり、誰の頭皮にも効くものではないようです。

 

肌のか弱い人は余計、トラブルに繋がることもあるでしょう。

 

 

ここでご紹介するのはこのようなシャンプーではなく、ヘッドスパです。

 

ヘッドスパとは頭皮を特別な機械で洗浄して清潔にすることです。

 

リラックス効果もあり、ヘッドスパは大いに気持ちが良いですよ。

 

 

炭酸泉でヘアケア・ヘッドスパと頭皮

 

さて、炭酸泉の成分でもある、炭酸ガスは、頭皮を刺激しますので、皮脂を洗い流すことも出来ます。

 

最近では、この炭酸ガスにどんどんマイナスイオンを導入した、洗髪用の機械を用い、ヘッドスパをしている美容院もあるのです。

 

ジェット水流でのヘッドスパは相当気持ちが良いそうです。

 

 

シャワーで出すだけでは、皮脂は洗い流しきれませんが、炭酸ガスの気泡が細かい部分にも入りこみ、くっついている皮脂を分解します。

 

そうして毛穴が皮脂から解放され、清潔に保つことが出来るのです。

 

清潔な毛穴は代謝もさかんになり、初々しい毛が現れるようになります。

 

水流でマッサージわたることにもなりますから、ちょうど良い刺激が頭皮に与えられ、育毛の助けにもなるのです。

 

 

炭酸水によって、頭皮がアルカリ性から弱酸性に生まれ変わることもポイントです。

 

皮脂がきれいに取れると、髪の根元にふくらみが出て、ぺったんこではりのなかった髪にボリュームが出ます。

 

また、しっとり健康状態の素晴らしい髪になり、ツヤも出て来ますから、とても効果的なヘアケアだと言えます。

 

 

炭酸泉に入浴するのと同じで、炭酸水でヘッドスパをすると血行を促進します。

 

温泉に入っているみたいに、首などが温まってきますから、肩が凝っている人にもヘッドスパはお勧めなのです。

 

温泉に入ったあとは、ずーっと体がぽかぽかしていますが、そんな感じです。

 

 

また、ヘッドスパの後は、する前の体温と比べて上がっています。

 

そうして少し時間が経ってもまだ体温が下がらず、恰も温泉に入って芯から温まったようになるのです。

 

 

炭酸泉でヘアケア・ヘッドスパと髪

 

炭酸泉の温泉に入ると、その成分が皮膚から混ざることと同じで、炭酸ガスを使ってのヘッドスパは、血液の中にある、二酸化炭素の濃度が上がります。

 

そうなると、言わばエクササイズした後のように、酸欠状態になったと脳が判断し、酸素を送ろうと体中に血液を循環させるのです。

 

地肌の血行を促すこと、また、頭皮の皮脂を売ること、これは育毛に喜ばしいことを共に行っていることになります。

 

また、髪表面のキューティクルも蘇り、美しい髪質になるのです。

 

 

某大手メーカーも今や炭酸泉を導入しての、ヘアケアシステムを実行しています。

 

天然の温泉を扱うことは難しいので、炭酸水を定める機械を導入しています。

 

最も、化学もの質を使わずに育毛ケアをすることが魅力なのでしょうね。

 

安心してヘッドスパを受けることができますからね。

 

 

では、炭酸ガスを使用したこのヘッドスパはどこでもらえるのでしょうか。

 

それは美容院なのですが、ヘッドスパ用にこの機械を設置してあるところ、または他の装置を使っているところもあります。

 

ですから、炭酸ガスによるヘッドスパなのか、確認したほうが良さそうですね。

 

ヘッドスパで検索してみると、いろいろな店舗が出てきますので、ヘアケアに興味を持たれた方は見てみると良いでしょう。

 

 

また、頭皮をケアする方法で、頭浸浴という言葉もあります。

 

これは、頭をお風呂に取り入れるということなのです。

 

普通に入浴していたら、お風呂の中には頭は浸かりませんよね。

 

当たり前ですが、もぐらない限り、頭だけは水面から上に出ていますよね。

 

本当は、頭をお湯の中まで含めることで、頭皮が刺激され、いろいろな効果が期待なることをご存知でしたか?

 

 

炭酸泉でヘアケア・頭皮の血行促進

 

みなさん、決してお風呂にもぐることもないでしょうから、これは知らない人が多い情報だと思います。

 

特に温泉などでは、お湯に頭を付けると、温浴効果によって、頭の血行が良くなります。

 

そうして、頭皮の毛穴も温められて開きます。

 

すると、毛穴の奥にたまっている汚れが簡単に落ちるようになるのです。

 

 

頭皮ケアの方法は延々とありますが、炭酸泉の温泉で頭までもぐって仕舞うことが一番簡単な方法なのではと思っています。

 

なぜなら、炭酸ガスが飽和状態に罹るくらい溶け込んだお湯が炭酸泉です。

 

炭酸泉に浸かると、血行促進に達することは知られていますが、浸かっている部分が単に良くなるわけです。

 

 

ですから、炭酸泉に頭を浸けることは、頭皮の血行が促進され、頭のこりもほぐれます。

 

血行促進になれば、頭皮のあちこち、隅々まで、栄養と新鮮な酸素が届けられるのです。

 

すると、毛根が元気になりますから、抜け毛も減り、さらに新しい毛が生えてくるでしょう。

 

皮脂による嫌な臭いも消え去り、フケも解消できるでしょう。

 

 

因みに、秋田県の玉川温泉というところには、頭浸浴をする施設があります。

 

頭をあたためると、ストレス解消にもなり、また、脳が活性化しますから、いろいろなところに効果が伸びるのではないでしょうか。

 

 

炭酸泉の温泉に行って、頭からもぐるわけには行かない人がほとんどです。

 

遠方に住む方はいくことすら出来ませんからね。

 

そんな人には、頭にだぶる炭酸浴用キャップのようなものも市販されています。

 

それを使用して自宅で頭皮ケアをしてみて良いでしょう。