旅行の前に

旅行の前に

近年沖縄ブームになったために沖縄旅行にいく人が増えてきました。
そのために沖縄の自然が破壊されてしまっているトラブルも増えているようです。
沖縄旅行に出向く前にとにかく知っておいて望む旅の注意事項をまとめておきますのでどうしても参考にください。

 

沖縄と言えば海、マリンスポーツなどをして海に潜り魚に届く機会もあると思います。
そのようなとき、魚に餌付けはしないで下さい。
魚に餌付けすることで、海の中の生態系を壊して仕舞うことになるそうです。
香辛料や保存料などが含まれている人間の食べものを勝手にあげて仕舞うことで、魚の体に異常がでて子孫たちに奇形の子が誕生してしまう可能性もあるそうです。

 

またサンゴ礁は見分けるだけにしてあまり触らないようにください。
サンゴの上に乗っかるなどもってのほかです。
サンゴ礁に人間が触れたり乗ったりすると、サンゴ礁が破壊されて死んでしまう。
とにかく破壊されたサンゴ礁はとっくに再生することはできません。
海からサンゴがなくなってしまうと、サンゴを住みかにしている魚たちも困ってしまいます。
サンゴが絶えるということは海も死ぬということです。

 

沖縄ではビーチの砂浜の上にいくつかのお店が出ています。
但し砂浜での営業活動は禁止されています。
ビーチグッズのレンタルや食べものなどを販売しているお店を見かけたらそこは違法店なので利用しないように注意ください。
ビーチ外にあるお店は大丈夫です。

 

沖縄旅行の必需品それは「日焼け止め」です。
沖縄の紫外線は想像以上の強さです。
二度と日焼け対策を怠ることのないように注意ください。
日焼け止めクリームをつけることは勿論長袖のシャツをはおるとか首にタオルを巻くとか、サンダルから見えている足の甲にも日焼け止めを付けるとか全身に気を配るようにください。

 

水分補給もこまめに行うようにしてください。
特に真夏の沖縄はハンパ無く暑いです。
たくさん汗をかきますから、脱水症状を起こさないようにこまめに水分をとって下さい。
とりわけ離島の場合、自動販売機などが無いところもありますから、自分で呑みものを用意してでかけるようにください。