トロッコ列車

トロッコ列車

嵐山方面へ京都旅行する人の多くが一度は利用するのが、保津峡のトロッコ列車です。

 

美しい大自然の中にある歴史情緒あふれる京都の嵯峨野。

 

トロッコ列車は嵐山より上流にある保津峡に沿って走っています。

 

トロッコ列車は、春、夏、秋、冬それぞれ異なる顔を見せて頂ける。

 

壮大な自然の中で豪快な川の流れを体験下さい。

 

トロッコ列車を団体で利用する場合は嵯峨野観光鉄道へ連絡すると団体予約することができます。

 

それ以外はJR西日本の窓口にて乗車予定日の1ヶ月前から前売り券を購入することができます。

 

京都旅行を計画している場合は、どうしても事前の購入をお勧めします。

 

季節によっては当日券の購入が困難に繋がることも予想されます。

 

普通運賃は大人片道600円、小人片道300円です。

 

 

嵯峨野のトロッコ列車は、ノスタルジックな列車のデザインが人々の夢とロマンを誘います。

 

嵯峨野を基点として保津川渓谷に沿って丹波路亀岡まで7.3kmの道のりを25分で結んでいます。

 

トロッコ列車の時速は約25kmです。

 

景色を黙々と楽しんでもらえるように以前は30kmで走っていたものをちょい遅くしました。

 

春や山桜と新緑を楽しむことができて、夏はセミの鳴き声と川のせせらぎ、秋は紅葉、冬は雪景色を楽しむことができます。

 

ロマンティックトレインに乗って四季折々の京都を楽しんでください。

 

年間90万人もの人を運ぶ、嵯峨野鉄道のトロッコ列車は京都市と亀岡市とJR嵯峨野線の活性化と地域振興に貢献しています。

 

トロッコ列車へのアクセスは、京都駅からJR嵯峨野線にのぼり嵯峨嵐山駅で降りれば始発のトロッコ嵯峨駅に直結しています。

 

帰りはトロッコ嵐山駅で降りて嵐山や嵯峨野あたりを散策するルートがお勧めです。