観光スポット

観光スポット

京都旅行に行ったらぜひとも行ってみたいお進めの観光スポットを紹介します。

 

スポットごとに特徴やお進めする理由を簡単に紹介します。

 

 

東山エリアには、清水寺や八坂神社や高台寺や八坂の塔、祇園など全国的に有名な寺社が密集しています。

 

多くの京都旅行者がイメージする、京都と言えば舞妓さんとか石畳、漬もの、八ツ橋といったものはすべてここで揃います。

 

京都の祇園らしい雰囲気の写真を撮るなら、祇園の辰巳橋がお進めです。

 

3月になるとライトアップイベント「花灯路」が行われます。

 

絶えずと異なる幻想的な雰囲気の京都を楽しむことができます。

 

春には桜がきれいなのでお花見を、秋には紅葉狩りが出来る有名スポットなので、観光シーズンになると多くの京都旅行者が訪れて参道に人が押し寄せてしまいます。

 

どうしても混雑すると入場規制浴びることもあります。

 

 

嵐山、嵯峨野エリアには、嵐山のシンボルとして有名な渡月橋や天龍寺、竹林などがあります。

 

京都駅からJR20分ほどで到着します。

 

渡月橋を眺めながら悠然と川のほとりに座って街並みを見極めるのもいいですし、京都らしい風情のある竹林をあるくのもいいです。

 

湯豆腐屋さんや飲食店もありますが、お弁当などを買って行って川のほとりに座って食べるのもいいと思います。

 

天龍寺の広大な敷地を見て、周辺のお土産屋さんを巡れば半日それでは足らないほど十分に楽しむことができます。

 

紅葉シーズンになると大変混雑します。

 

観光シーズンには車でいくことは避けて、公共交通機関で行くように限ると思います。