観光スポット4

観光スポット4

飲食店が立ち並ぶ繁華街が「木屋町」や「先斗町」エリアです。

 

市内の中心部にあって、南北にわたり1kmの間に多くの飲食店が立ち並んでいます。

 

京都の飲食店は意外と閉店時間が手早く、多くの店は22:00には閉店してしまいます。

 

22:00以降にも営業している店は、先斗町や木屋町などのエリアだけになるので、京都旅行に来た人の多くはこのエリアで食事をすることが多いようです。

 

木屋町エリアには、多くの雑居ビルがあります。

 

居酒屋やバーなどがたくさんあります。

 

京都旅行者だけではなく、地元の大学生や会社帰りのサラリーマンなどで賑わっています。

 

先斗町には、京都の雰囲気を行うことができる昔ながらのお茶屋さんからバーやスナック最近流行りのダイニングチェーンなど様々なお店があります。

 

木屋町よりも京都らしい雰囲気を食らうことができます。

 

また先斗町のお店の横は鴨川なので、お店から川の景色を楽しむことができますし、夏になるとそれぞれのお店が川床を始めます。

 

日常を離れて普段とは異なる雰囲気の中で食事を楽しむことができます。

 

お店がたくさんあるので、どれにしようか苦しむと思います。

 

さっさとみただけではなかなか決められない人も多いと思います。

 

宿泊しているホテルでお勧めのお店を聞いてみるといいかもしれません。

 

 

「京都駅」周辺は、京都の玄関口とあって多くの人があふれています。

 

京都旅行に来た人、仕事で京都にやってきた人、地元の人などたくさんの人が赴きかっています。

 

但し京都駅周辺にはさほど飲食店がありません。

 

最近では京都駅が大きな駅ビルになったため、駅ビルの中に多少の飲食店はありますが、あとはあまりありません。

 

漸く京都にきてビルの中ですませるのもさみしいので、京都の雰囲気が喜べる三条や四条などで食事するといいと思います。

 

駅ビルでは土産もの屋さんもあるため、買い忘れた土産を貰うくらいでいいと思います。

 

駅ビルの地下には弁当を販売している店もあるため、帰りの新幹線の中で食べるお弁当を貰うのもいいかもしれません。