紅葉の不思議

紅葉の不思議

季節をあなたはどうしてわかりますか。

 

秋を感じるのは落ち葉や紅葉ではないでしょうか。

 

紅葉の見ごろになると観光地は人がたくさん訪れています。

 

紅葉を見ようとしているのです。

 

紅葉は樹木の葉っぱが冬に近付くときに誘い出す現象です。

 

仕組みは解明されていますが、はなはだ自然の不思議を感じますね。

 

紅葉によって真っ赤な色や黄色があざやかになります。

 

山肌が色とりどりとなるのです。

 

これは人を楽しませようとする自然の計らいなのでしょうか。

 

山頂から麓へと見ごろは移っていきます。

 

有名なところには何10万人もの人が紅葉を見ようと訪れているのだそうです。

 

紅葉は日本中で見られますから、自分が住んでいるところで楽しむこともできます。

 

遠くの山々が色づき始めていることに気が付きましたか。

 

日常生活のあわただしさを忘れて、紅葉に見とれてみるのも良いものです。

 

紅葉の楽しみは自然の中でのんびりとした時間を過ごすことにあります。

 

心も体もリフレッシュするのです。

 

山に登って遊歩道などを歩いてみるのもいいのではないでしょうか。

 

いくぶん汗をかいたら、温泉で一休みです。

 

たまたま紅葉が見たくなりましたね。

 

感情に訴えかけているような紅葉が多いのです。

 

一際赤は真っ赤に盛り上がるようです。

 

昔から、短歌などでも紅葉のことが詠まれています。

 

秋と言えば紅葉と言って間違いありません。

 

日本の自然の素晴らしさは紅葉を見分けるだけでも頷けるのではないでしょうか。

 

あなたの家の近くの公園も紅葉が進んでいますか。

 

毎年のことですから気にもしていなかったのでしょうが、今度じっくり見てみましょう。

 

 

 

紅葉と食事

秋と言えば食欲の秋でしょうか。

 

各種ものが美味しく上る季節です。

 

それよりも紅葉の見ごろが秋でしょう。

 

紅葉を見ながらおいしい味覚を楽しむというツアーもたくさんありますね。

 

紅葉の見ごろは食べものが上手くのぼる時期と重なっているのです。

 

旅行会社のツアーを見ると、秋を満喫する企画がたくさんあります。

 

紅葉の秋・食欲の秋・芸術の秋をすべて周るツアーです。

 

どれも楽しそうなツアーですね。

 

紅葉は各種ところで楽しむことができます。

 

紅葉の名所と呼ばれるところはたくさんあるのです。

 

モミジが一本あるだけでも嬉しい紅葉が楽しめます。

 

また、食事では果ものが上手くなります。

 

紅葉と食事を楽しもうとしているのであれば、旅行会社などのツアーがお勧めですね。

 

ホテルや旅館とタイアップして、企画しているものがたくさんあるからです。

 

あなたが食べたいものは何でしょうか。

 

紅葉を見ながら食事をするのもいいですね。

 

山の中のレストランなどがあれば、ほんとにいいのではないでしょうか。

 

テーブルから裏山の紅葉が見渡せるように作られたところもあります。

 

必ず日本的情緒豊かのイメージでしょうか。

 

現代は各種食材が一年中入手できるようになってきました。

 

但し、紅葉だけは自然に任せるしかないのです。

 

その見ごろの時期は年によって少しずつ遠ざかることもあります。

 

紅葉を確かめることは自然を鑑賞するということです。

 

それこそが芸術と言えるのかも知れません。

 

あなたはどこで紅葉を見て、食事をするのでしょうか。

 

 

 

都会の紅葉

都会と言うと緑が少ないイメージがありますが、じつはどうなのでしょうか。

 

紅葉が見ごろになると都会も紅葉が見られるのです。

 

都会にも緑があったのだと再び見紛うのではないでしょうか。

 

但し、紅葉が見ごろを過ぎると落ち葉となります。

 

都会の人たちにはそれが鬱陶しく思えるのでしょう。

 

出来るだけ落ち葉とならないような樹木を植樹することが多くなってきたのだそうです。

 

都会では自然を楽しむ心が失われてきたのでしょうか。

 

ただし、多くのところには森林公園などがあります。

 

そこにはたくさんの樹木がありますから、紅葉も確かめることが出来るのです。

 

都会も季節の移り目は映るということです。

 

紅葉を見るということは心の安らぎを得ることにもなります。

 

慌ただしい毎日から僅か抜け出して、気分をリフレッシュしてみませんか。

 

近くの公園が見ごろならば今度の休日にピクニックに出かけましょう。

 

紅葉の時期になるとちょっと肌寒いかもしれません。

 

服装には気を付けてくださいね。

 

都会の中で無理して紅葉を見つけ出す必要はありません。

 

車を持っていれば、なんとなくドライブするだけで紅葉の名所に行けるでしょう。

 

最近はアクセスがよくなりましたから、あっという間に自然の中にいるのです。

 

仕事をするとすれば町もののところがいいのですが、紅葉を見るためには山の近くがいいのです。

 

どちらを優先するかは人それぞれだから、どれがいいとも言えません。

 

但し、秋に紅葉を感じる心だけは持っておきたいものです。

 

真っ赤な紅葉が色とりどりになるのです。

 

 

 

紅葉と観光

秋は何といっても紅葉の季節でしょう。

 

紅葉は観光のテーマとして望ましいものです。

 

旅行会社や旅館組合などでも紅葉のシーズンは観光客の問い合わせが多いのだそうです。

 

勿論、紅葉の見ごろは地域によって異なっています。

 

そのために、複数の見どころで紅葉の見ごろに達することもあるのです。

 

諸々を旅行するのがスキな人にはたまらない季節になったのです。

 

紅葉と一口に言っても、木々の種類によって様子はものすごく変わります。

 

イチョウならば黄色ですが、モミジならば真っ赤です。

 

その雰囲気は凄まじく異なっているのです。

 

紅葉の時期にはハイキングに回る中高年の団体も多いようです。

 

些か汗をかく程度の気持ちの良さが秋の紅葉にばっちりあっているのです。

 

紅葉の見ごろになるとたくさんの人が山を訪れます。

 

他の季節ならば誰も欠けるような山道も、紅葉を見ようとたくさんの人があるくのです。

 

秋の初めのころだとすれば日差しも温かく、涼しいものです。

 

余り秋が深まってしまうと寒くなりますから、ちょっと敬遠したくなりますね。

 

あなたが住んでいる地域にも紅葉の見どころはたくさんあるのではないでしょうか。

 

日本は四季がはっきりしていることが極めるのは紅葉の時期が一番ではないでしょうか。

 

静かな山の中でもの思いにふけるのもいいかもしれません。

 

自ら旅行するのもいいですし、夫婦もいいでしょう。

 

如何なる組合せも見ごろの紅葉を目のあたりにしたら幸せな気分になるのです。

 

このような紅葉を見ると日本に住んでよかったなと想うのは私だけでしょうか。

 

 

 

紅葉の宿

紅葉が見事なところにはほとんどホテルがあります。

 

旅館やホテルでは紅葉の時期のお客を獲得しようと一生懸命なのです。

 

紅葉の見ごろになるとたくさんの観光客がまわるような名所もたくさんあります。

 

旅館の露天風呂から紅葉を楽しむことが出来るようにしているところもありますね。

 

インターネットの宿泊検索サイトでは紅葉を楽しむといったキャッチフレーズで大々的にキャンペーンを展開しています。

 

今はどこの紅葉が見ごろかが一目で分かるサイトもあります。

 

自分が行こうとしている旅館の周辺の紅葉情報がわかるのです。

 

これはとても便利ですね。

 

やっと旅行を企画したのであれば、紅葉の見ごろにあわせたいものです。

 

どのくらい色づいているのか出向く前から押さえるのです。

 

最も、紅葉の進み具合は自然任せですから、思ったようにならないことも多いでしょう。

 

旅館に泊まったら、依然紅葉が始まっていなかったり、既に終わってしまっていたりすることもあるでしょう。

 

但し、それが紅葉であると納得して下さい。

 

毎年同じ時期が見ごろとは限らないのです。

 

紅葉の見ごろは2週間程度です。

 

麓から山頂までを一望出来るところであれば、紅葉を楽しむ期間が長くなります。

 

そんなところは紅葉の名所となっているのです。

 

インターネットでではチェックしてみましょう。

 

紅葉をちょっとだけ見て、後は温泉につかってゆるゆる蒲団で眠るのもいいのではないでしょうか。

 

あなたは紅葉を見分ける一泊旅行ではいかなることを期待していますか。

 

旅館のおもてなしが素晴らしければそれだけでもいいかもしれません。