紅葉の長谷寺で日帰り旅を楽しむ

紅葉の長谷寺で日帰り旅を楽しむ

神奈川県エリアで紅葉を楽しみたい!と思ったら今年は長谷寺がオススメです。気軽に日帰りで紅葉を楽しむことができる長谷寺とはいかなるところなのでしょうか。
長谷寺は神奈川県鎌倉市にあるお寺です。夏はアジサイが綺麗なことで有名ですが、秋になると紅葉を楽しむこともできます。見どころは回遊式庭園で、秋の紅葉を見極めることができます。
境内を悠然と散策できるので夫婦でゆっくりと紅葉を楽しみたい時はオススメです。拝観料も大人300円と格安の料金それでリーズナブルな日帰り旅ができます。わんちゃんなどのペットの同伴はできないようなので、注意が必要です。静かに暮らせるお寺なのですね。
日帰りと言ったら旨いランチもぜひ堪能したいところそれで長谷寺周辺で食事を楽しむなら、イル ビッライオというイタリアンのレストランが人気のようです。本格的なビールの味を喜べるので、お酒がスキな方はぴったりですね!ビールを飲みたいなら、公共足での日帰り旅。行程は江ノ電の長谷駅か、由比ガ浜駅から歩いて5分ほどで行けます。長谷寺を拝観した後にうまい食事を食べて、おかしい旅ができます。私は日本の四季の中で秋が一番スキそれで、紅葉の季節になるとウキウキします。私も毎年おんなじ観光スポットでマンネリ気味なので、今年は神奈川方面をめぐって見たいなと思います。神奈川県の方に紅葉狩りに出かけてみたいという方は、鎌倉観光を通じてみてはいかがでしょうか。

 

 

車で通える!紅葉の名所

日帰りドライブが出来る神奈川の紅葉スポットを紹介しています。
神奈川県で紅葉シーズンに日帰りで出掛けたいという方におすすめなのが大山です。
伊勢原市にある大山阿夫利神社は車で行くことが可能です。近隣に市営モータープールや一般のモータープールがあり、混雑しても臨時でシャトルバスが出るなど観光対策ができているので、車で行くことが出来るのです。
公共の乗り物をすすめられると、自家用車で行きたい人には幾らか迷う部分もあるかと思います。自家用車はどうしても荷物を積んで出掛けられるという点が良いですよね。
しょうもない子どもがいれば一層お出かけにはマイカーが重要になってしまう。紅葉の時期は天気が良ければドライブには最高のらなるので、車で行っても適切スポットはぜひ押さえておくことをおすすめ致します。但し観光地ということで、モータープールの料金は有料になっているようです。
大山阿夫利神社周辺のモータープールは、第一モータープールが一日で600円、第二モータープールが一日で1,000円です。その他大型車になると1,500円かかってくるので注意が必要です。一般的な観光地の駐車場代としては普通くらいかなと思いますので、車で行くのにも困らないのではないでしょうか。
大山阿夫利神社は、東名厚木インターからだと概ね40分くらいで着きますが、渋滞などのことを考えると少々多めに時間を見積もることがおすすめです。軽食や呑みものなども所持していると安心です。

 

 

気軽に紅葉の写真を撮ってみたい人にお薦めの公園

今年の紅葉シーズンは神奈川方面で写真を撮って楽しみたいとしている方も多いのではないでしょうか。今は気軽にスマホやデジタルカメラで撮影ができるので、紅葉を写真に残しておくは結構お進めできます。
神奈川県には紅葉がきれいな観光名所が沢山ありますが、紅葉している葉や木々の様子をじっと撮影したいなら公園がお進めです。
公園であれば静かに紅葉を撮影することができますし、犬などのペットを連れていくこともできるので家族連れも紅葉狩りに出かけることができます。
あんな神奈川方面で、気軽に紅葉写真を撮れる公園はどこでしょうか。
人気の公園をいくつか挙げていきたいと思います。まるでお進めの紅葉が見られる公園としては、大磯城山公園です。こちらは県立の公園なので整備が綺麗にされてあり、紅葉を見るにあたってはもってこいなのではないでしょうか!公式ホームページにはソーシャルネットワーキングサービスのアカウントも併設しており、リアルタイムで紅葉のお知らせを見分けることができるようです。紅葉はあっという間に見ごろを迎えてしまうので、常々公園や名所の紅葉の状況をチェックしておかなければならないですね。今はインターネットで気軽に全国の天気やイベント情報を見ることができる時代なので、地方の人も紅葉の見ごろにあわせて旅行がしやすくなっています。ぜひ今年は神奈川で紅葉を見てみたいものです。東京もほど近いので紅葉だけではなく色々な場所を観光できて楽しそうですね。

 

 

カメラを持ち歩いてお出かけ。秋の紅葉を愉しむ。

今年は秋の紅葉を写真に収めたいなとお考えの方はいませんか。
紅葉写真を撮影するのにお薦めのスポットがあります。大山神社という、神奈川県伊勢原市にある古くさい神社です。大山阿夫利神社はモミジのボリューム感がたっぷりで撮影に向いています。
建ものが古く歴史的な価値があることから、モミジと共に撮影することでかなり見栄えがするでしょう。日本的和の雰囲気が出るので、写真を気軽に撮ってみたい初心者の人も美しい作品に仕上がるのではないかなと思います。もっとこの神社では夜になると紅葉をライトアップしてくれます。
日中の日の光とはまた違う美しさに、思わずシャッターを切りたくなってしまいますよね。事実、紅葉の時期になると写真を撮ろうとする人が沢山で、みんな手が映らないようにとか、ごった返しの中、気を遣って写真を撮りまくっているそうです。ライトアップされているのは紅葉と建ものが中心なので、足元などは物悲しいので気を付ける必要があるとよく口コミで言われます。参道は石が多いのでつまづいてしまったり、階段が恐ろしいという人もいるので写真を撮りながらあるくなど危険なことは避け、安全に紅葉を楽しみたいところですね。ケーブルカーで上まで上がると、今度は夜景と紅葉の絶景が見込める。ここまで登らないと損なので、大山に行った際にはぜひ上をめぐっておきたいところですね。
ケーブルカーが満員になって仕舞うこともあるようですが、紅葉期間中は便も増やしていますし、歩いても降りられます。

 

 

子連れで行きたい、お奨めの神奈川エリア紅葉名所

神奈川県でおすすめの紅葉名所は、大山です。
大山は正月登山などでも人気があり、本格的に山登りをするような人も訪れますが、秋になると神社の紅葉がすさまじく、ケーブルカーや紅葉祭り、ライトアップなど見どころが多く人気のスポットとして有名です。色づきはじめがざっと11月の中旬から下旬にかけてそれで寒いことが予想されるので山まで登って紅葉を楽しむような場合は、登山用の服装や荷物を準備すると効くようです。
最近では気軽に登山を楽しむ子連れなども手広くあり、にぎわっているようです。
神社付近の観光なら、もっと気軽に出向くことが出来るようです。人気のある「瓦投げ」などで幸せを願ったり願を引っかけるのも神社ならではでうれしいです。ケーブルカーもリニューアルし、天井の窓から紅葉の景色が見えるのでとてもおすすめです。子連れも利用出来るので家族みんなで素晴らしい紅葉の眺めを堪能したいところです。参道の深紅に染まった葉を眺めると神聖な気持ちになりそうです。参拝も出来るので、厳かな気持ちでマナーを貫きお参りを通していくといいですね。
大山は紅葉の見ごろ時期に、紅葉まつりや紅葉のライトアップなどイベントが盛りだくさんなので、ずいぶん混雑するようです。モータープールは有料で臨時のシャトルバスもでると言うので相当な混みようが予想されますが、公共乗り物を通じても行けるので、色々な神奈川の名所を巡りながら、フラフラ電車旅にするのも良いかもしれません。