大阪府堺市のとれとれ市のバーベキュー!

大阪府堺市のとれとれ市のバーベキュー!

バーベキューというと、お肉のイメージが力強いですが、魚介のバーベキューもいいですよね!
大阪府堺市にあるとれとれ市は新鮮な魚介類を販売してあり、おいしい丼ものなども食べられるということけれどもずいぶん有名!
どうしても漁師さんが水揚げしてきた魚を週末だけ販売して調理してくれるのです。
ここならではの食べものが販売されるので、しょっちゅう大勢のお客様で大賑わい!
海鮮グルメなども安価で販売されていて甚だ有名ですが、他にも魚介を買ってからバーベキューが出来ることそれでも大人気!
七輪は取り去り皿付きで1,200円。魚介はほとんどが要素1,000円。
大勢で行けばおかしいこと間違いなし!おなか万全食べられます。
炭火焼きなので、うまさ倍増。サザエは、目の前の海で捕れたものを食べられるんです!
手ぶらできて、ファミレス感覚で海鮮バーベキューを遊べる。殊にグループ客から好評ですよ!
海鮮バーベキューは、家族連れやグループに人気。因みにドリンクなどの持ち込みは不可ですので注意が必要です。
お祭りものの海鮮市に多くの客が集まります!
大阪湾を漁場とする漁港の取り分け歴史と規模の大きさを誇る堺出島漁港です。
とれとれ市の情報はこちら。
住所大阪府堺市堺区大浜西町23
電話番号072-221-7272
営業時間土・日曜のみ開催 10時〜17時
座席数300席
予算2,500円
アクセス電車:南海湊駅から徒歩10分
車:阪神高速湾岸線大浜出口から車で約5分
パーキング台数約200台

 

 

京都の舞鶴で取り去れたての魚介類を堪能♪

海鮮市場と魚介で旬の魚を食べましょう!
断然旬の魚はおいしさ抜群!
舞鶴港で競り落とされた地元産の魚が店頭に並ぶ京都の「舞鶴港とれとれセンター」
京都府で一番の水揚げを誇る京都府漁協舞鶴魚市場。
その鮮魚仲買人たちが出店する4つの鮮魚店を中心とする産直販売施設が舞鶴港とれとれセンター。
店頭には、9時半から始まる漁連でのセリで落とされた商品が、正午過ぎに並ぶ。
また、各鮮魚店では販売している魚介を、追加料金無しで刺身や焼魚に調理!
館内の机で楽しむことができ、大好評です。
舞鶴産中心の鮮魚店が立ち並びます。
昨年11月6日には、舞鶴カニ(ズワイガニ)が解禁。店頭にカニが並び館内が一層にぎわいます。
鮮魚店が製造する一夜干しなどの干ものはおみやげとして人気ありますよ。
地元で揚がった新鮮な魚介は昼過ぎに届き、夕方には、商品が少なくなるが割引販売も!!
朝市の新鮮なところを拾うもありですが、夕方になって安くなるのをねらうのもヨシですね!
そうしてさらに、丼ものやお寿司が遊べるのも人気の秘訣。
お食事処 海鮮丼ととやの大人気「うにいくら丼」1,750円!安いですねぇ〜
館内の寿司店 とれとれ寿司の売れ筋「焼鯖巻(4切れ)」500円!こちらもおいしそう!
とれとれ寿司の「上にぎり(8カン)」は1,100円。特上は1,500円。どれもこれも食べてみたくなります。
和歌山にいったらぜひ一度は訪れてみたい場所です。

 

 

大阪で美味しい海鮮を召し上がるなら「中之島漁港」

大阪・安治川沿いの新漁港で日本各地の海鮮を食べる!
大阪には美味しいものがたくさんありますよね!
道頓堀に行けばたこ焼きやらお好み焼きやら串カツやら・・
想像しただけで、お腹がすいてきちゃいます!!
2015年2月18日、大阪・中之島の西に急きょ漁港が生じまし。
と言っても本ものの漁港ではなく、日本各地の新鮮な魚介を直送し、販売する施設。
日本各地にルートを持つ水産会社が運営しているため、いけすでは魚介が泳ぎ、店頭には鮮度の高い魚が並ぶ。こちらに併設されているのが、「中之島みなと食堂」。都心なのに、新鮮な魚介を食べられると好評なんです。
どうしても味が自慢の魚介類を販売!!
巨大なテント内には、各地から届いた旬の魚介が並ぶ。三枚まではおろしてくれるんです。
そうして、価格もさることながら、鮮度には自信があり、ほとんどが刺身で食べられると評判!
一段と、高級魚だけでなく、リーズナブルな魚も用意。
そうして、どうしても好空くセスナ都心型の市場としても人気を集めています。
地下鉄の阿波座駅から徒歩でいらっしゃるほか、大阪駅からの市営バスもありますよ。
そうして子供が喜びそうな窓をつけている水槽も・・!
バーベキューもできるテラス席からは、肥後橋や中之島エリアのビルが望めるんです!
も〜たまりませんね!!
住所はココ。
大阪府大阪市西区川口2-9
大阪に来たら美味しい魚介類に舌鼓!!
ぜひとも一度立ち寄ってみたい場所ですね!