スーツケースはレンタルで

スーツケースはレンタルで

海外旅行ばかりでなく国内の旅行のときにも活躍するスーツケースは、レンタルするという選択肢もあります。
頻繁に旅行する人は購入した方がレンタル代を考えるとお得になると思いますが、年に1回などたまにしか旅行断ち切る人は、レンタルした方がなにかとメリットが多いと思います。

スーツケースをレンタルするメリットをまとめてみました。

 

今でこそスーツケースの激安価格も必須になってきていますが、一昔前までは数万円だしてスーツケースを買わなければいけませんでした。
そのため使用頻度が僅か場合は、数千円で借りられるスーツケースをレンタルする方が頑としてお得でした。
但し今では一万円以内で購入できるスーツケースも出てきたため、レンタルする人も以前よりは減少傾向にあるかもしれません。

 

しかし、レンタルするメリットはコストに関してだけではありません。

 

スーツケースは使わないとき保管場所に思い切り困ります。
日本の住宅事情から考えると、家の中で場所を取り続けられるのは困りものです。

 

レンタルをお勧めするさほどの理由は、壊れてしまった場合の補償にあります。

 

飛行機に預けたスーツケースは、砕けることもしばしばあります。
レンタルでは、壊れた場合も弁償しなくていいというサービスを打ち出している業者もあって、レンタルのスーツケースを選ぶ大きな理由になっていると思います。

 

また最近では、ネットでスーツケースのレンタルを申込みを行ない、自宅に宅急便で届けて買え、返却も宅急便で見せるだけという方法もあります。
そういったネットのレンタル業者は価格も安く、パソコン、スマートフォンなどから簡単に申込みができるため大変便利です。

 

 

レンタルスーツケースのお勧めサイト

スーツケースはレンタルで

 

スーツケースをレンタルするのにおすすめのサイトをいくつかご紹介します。

 

では、レンタルサービスの「DMM.com」です。

 

スーツケースの品取り揃えが多く安く、口コミも評判の業者です。
まかなうスーツケースの数は100以上もあり、有名メーカーのものも安く借り上げることができます。
パソコン、スマートフォンなどから24時間いつでも予約でき、送料無料で自宅へ届けていただける。
安心レンタル制度を設けていて、万が一破損、汚損しても修理費用を請求されないので安心して取り扱うことができます。

 

続いては「レンタルショップ・ドットコム」です。

 

ネット専業のレンタル業者で、スーツケースを非常に安くレンタルしています。
使用たまに破損してしまったとしても丸々返却でき、表示されているレンタル料金には送料も含まれているため、更に送料を払う必要はありません。

 

品質の確かなブランドのスーツケースなら「トラベル館」がおすすめです。

 

リモア、サムソナイトなど有名ブランドのスーツケースをレンタルでき、安心のTSAロックを鍵に採用しています。
レンタルを申し込むと、宅急便でレンタル開始日の前日到着で手配していただける。

 

大手のかばんメーカーとして有名な「ACE」(エース)ではスーツケースのレンタルサービスも行っています。

 

国産のスーツケースを使いたいという人におすすめです。
直販店なのでスーツケースのメンテナンスはしっかりとしていますし、サポート体制も充実しています。
万が一、破損したりキズがついたりしても修理代は無償です。
利用者からの口コミ評価も高く、信頼できるショップだと思います。

 

このほかにも、リモアのスーツケースを格安料金にてレンタルしている「アールワイレンタル」や、「ダスキンかしてネッと」などがあります。

 

 

会社キャリーバッグ

スーツケースはレンタルで

 

短期出張に欠かせないビジネスキャリーバッグはビジネスマンの著しい味方です。

 

今回は、使い勝手の良い国内線の機内持ち込みサイズに対応したビジネスキャリーバッグや、小型のスーツケースを、予算5万円以下で厳選してみました。

 

では、ドイツらしい品質と耐久性の高さが特徴のBERMAS(バーマス)の「FUNCTION GEAR PULS」です。

 

サスペンションキャスターを搭載しているため、グングン強度とリライアビリティを高めた爽やか動きを実現します。
メインルームにはプライベートにも考慮したメッシュポケットつきのディバイダーを装備し、中身を広がること無くときの開閉をすることができます。

 

北欧スウェーデンの人気ブランドinnovator(イノベーター)はビジネスけれどもデザイン重視で人気です。

 

スウェーデンの国旗をモチーフにしたデザインは日本でも大人気で、「INV170ビジネスキャリーケース」はイノベーターのデザインを記しつつ、ビジネスシーンでも違和感のない落ち着いたトーンにまとまっています。

 

日本の老舗工具製造会社であるHOZAN(ホーザン)の「B−701キャスターバッグ」はわかりやすさ最強です。

 

元々陰気臭い工具の持ち運びを想定したカバンのため誠に丈夫で、書類やラップトップの持ち運びもラクラクできます。
工具用に見えないデザインで、ビジネスシーンでも大活躍します。

 

そうしてアメリカンツーリスターからは「メリットローリングトート」をお薦めします。

 

機内持込み対応のソフトキャリーで、1〜2泊程度の出張に適したサイズです。
携帯電話や財布など、サッと抜き出したい小ものはフロントポケットに整理して収納できます。
ショルダーストラップ付属で肩掛けにも対応しています。