Dolphin Browser

Dolphin Browser

インターネットを利用するケースでは、ブラウザのスペックはたいへん重要な意義を持ちます。

 

というのも、ネット環境要件はこのブラウザによって大半が決定するからです。

 

たとえば、パーソナルコンピュータを利用してgoogle検索をおこなうとしましょう。

 

このケースでは、一定ステップは既にパーソナルコンピュータに導入されている「Internet Explorer」というブラウザを使用することになるかとおもいます。

 

Internet Explorerは殆んどのパーソナルコンピュータで標準装備されており、多くの人がこれを唯一無二のブラウザと思っているのではないでしょうか。

 

ですが、現実には検索することで他にもいっぱいのブラウザがあることが分かります。

 

そして、個々に特徴があり、ブラウザを変更することで動作が軽くなったり、使い勝手がよくなったりもします。

 

特に多彩なシステムを有しているブラウザのケースでは、それ故に重くなるケースも沢山ので、ネット閲覧の際の動作に嫌気がさすがあるケースでははブラウザを移行させてみることをおススメします

 

スマホはケータイと比べるとネット閲覧環境要件が整っており、ブラウザも充実しています。

 

googleの提供しているアンドロイドも、標準ブラウザがちゃんと導入されており、決して使い勝手は悪くありません。

 

ですが、それ以上に好評されているブラウザもあります。

 

それが「Dolphin Browser」です。

 

Dolphin Browserは、アンドロイド標準ブラウザとは異なりかゆいところに手が届くというデータがあるほどのかなり好評となっているブラウザです

 

換言すれば、数多くのタブを開ける「タブブラウザ」等を利用でき、ネット閲覧の際にはかなり使い勝手が良いとされています。

 

これもお奨めのアプリケーションの一つに数えられます。

 

 

Evernote

アプリケーションケーションのなかには、所謂「クラウドスタイル」と呼ばれる、オンライン上で利用するアプリケーションケーションがあります。

 

そして、その中だとしても特に需要が大きいのが「管理アプリケーション」と呼ばれるスタイルのものです。

 

管理アプリケーションというのはネット上でデータを管理し、それを保全したケースではいうサービスを利用することの出来るアプリケーションです。

 

たとえば、写真やテキスト等のファイルをネット上で保全することが出来ます。

 

このシステムを使えば、パーソナルコンピュータ上のHDDに空きがなくても、あるくらいの容量のファイルを数多く保全することが出来ます。

 

パーソナルコンピュータほど容量に余裕のないスマホにとっては、たいへん楽なサービスであって、アプリケーションとなってきます。

 

そういったクラウドスタイルのアプリケーションで大好評の高いgoogleのアンドロイド用アプリケーションといえば、「Evernote」が相当します。

 

Evernoteはノート型のアプリケーションとなっており、かなり使い易い点がポイントです

 

スナップショットの製作がシンプルで、自分以外の人とのデータ共有も容易なハンドリングで出来ます、。

 

アンドロイドがgoogleによって開発されていることが、Evernoteの利用にも活きてきます、。

 

アンドロイドは他のSNSサービスやtwitterと関連性が高いのが一つの特色ですが、Evernoteにもtwitter等のサービスとの互換性があります。

 

たとえば、Evernoteで撮ったスナップショットをtwitter上で容易に活用することが出来る規格になっており、ずいぶん実用的アプリケーションです。

 

 

アンドロイド向けgoogleサービス

アンドロイドOSを採用したスマホは、googleの提供している数多くのサービスを利用出来るというメリットがあります。

 

これらのサービスは、アプリケーションケーションというのはまた違った利便性を持っており、日常生活のなかでスマホを利用するにあたり、すさまじく楽なシステムが採用されます。

 

このgoogleサービスはアンドロイドで利用することが前提となっているので、アンドロイドのスマホならではのサービスとなっています。

 

よって、このサービスの存在そのものが大きなアドバンテージであって、メリットといえるのです。

 

スマホ選びの際には、どんなサービスをgoogleが提供しているかという点も判断材料となるでしょう。

 

アンドロイド向けgoogleサービスのなかには、パーソナルコンピュータだとしても利用されているおなじみのサービスもいっぱいあります

 

よって、パーソナルコンピュータとスマホを併用する人にとっては、既にパーソナルコンピュータ上で何度も利用しているサービスをスマホだとしても利用出来るというメリットも生まれます

 

常々使い慣れているシステムをスマホ上だとしても利用出来れば、ハンドリングの面で新たに覚えることが減少する分、マスターし易いという強みが生まれます。

 

特に、あるくらいご年配の方でスマホをお勤めで利用したケースではいう人のケースでは、新たなアプリケーションケーションやサービスの利用方式を一から覚えるこというのは、時間の面だとしても、記憶力の面だとしても厳しくなってきます。

 

そういう人には、特にありがたいサービスとなるでしょう。