マイレージ(Mileage)を貯める事にはどんな魅力があるのであろうか

マイレージ(Mileage)を貯める事にはどんな魅力があるのであろうか

JALやANA等航空会社毎にマイレージ(Mileage)サービスが提供されていますが、何と言っても魅力は特典航空券に交換する事だとおもいます。

 

ここではANAマイレージ(Mileage)にかんする交換特典としての魅力をご紹介してみたいとおもいます。

 

 

 

【ANAの特典航空券と交換出来る】
やっぱりマイレージ(Mileage)の魅力は特典航空券と貯めたマイルを交換出来ると言う事だとおもいます。

 

交換出来るマイルには国内線、国際線の両方が有って、個々季節や距離に応じて必要マイル数が設定されています。

 

大体一番近い所のローシーズンで11,000マイルから交換する事が可能となっています。

 

又、ANAのマイルはANAだけではなくて、スターアライアンスメンバーと提携している航空会社との航空券とも交換出来る様になっています。

 

 

 

【国際線をアップグレード出来る】
ANAマイレージ(Mileage)では、マイルを使う事によって国際線の航空券をエコノミーから、ビジネスクラスまたはファーストクラスにアップグレードする事が可能だ。

 

一般ビジネスクラスやファーストクラスにするには結構高い料金が必要になりますが、マイルを使う事でちょっとリッチな気分を味わう事が出来るのだ。

 

これは魅力的ですよね。

 

 

 

【ANA活用券と交換出来る】
12,000マイルと15,000円分のANAクーポン券と交換出来ます。

 

このクーポン券では国内のANAホテルや、ANA航空券、スカイホリデー、ハローツアー等で活用出来る様になっています。

 

もし航空券として使いたいのであれば、クーポン券よりANAeクーポン券と交換した方が12,000マイルで18,000円分になりますのでお得だとおもいます。

マイレージ(Mileage)を貯める事にはどんな魅力があるのであろうか関連記事

マイレージ(Mileage)って何でしょう
ANAマイレージ(Mileage)を貯めるにはどうすれば良いでしょう
ANAマイルを貯める為の秘訣
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード
ANAマイレージ(Mileage)にかんする特徴
ANAマイルを貯めましょう
ANAマイレージ(Mileage)で交換する
ANAマイレージ(Mileage)へマイルを加算する
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には
車を使ってマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)について
ANAマイレージ(Mileage)のメリットとデメリット
マイレージ(Mileage)とクレジットカードにかんする情報
旅行でマイルを貯める2
身内でマイルを貯める事が出来る
ANAプレミアムポイントについて
ANAマイルを1つにまとめましょう
携帯電話でマイルを貯める
光熱費でマイルを貯める
保険料金でマイルを貯める
マイレージ(Mileage)を使って節倹する
旅行でマイルを貯める
ホテルに泊まってマイルを貯める
マイルの使い道を考えましょう
マイルの使い道を考えましょう2
suicaでANAマイルを貯める
コンビニでマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には2
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード2