ANAマイレージ(Mileage)で交換する

ANAマイレージ(Mileage)で交換する

マイルをANAマイレージ(Mileage)を使って貯めたら、今度はそのマイルを使う番だ。

 

ANAマイレージ(Mileage)システムではマイルの使い方についても魅力ある特典がおぜん立てされています。

 

例えば無料航空券に交換する事が出来ますし、ANAが提携しているホテルの宿泊券、提携しているレストランでの食事としても活用出来ます。

 

又、ANAの空港内で使える買い物券や、ANAのツアー代、今活用者が加増ている電子マネーにも交換する事が出来ます。

 

無料航空券だけがメリットとして挙げられていましたが、こうした魅力もANAマイレージ(Mileage)には有るのだ。

 

 

 

又、ANAマイレージ(Mileage)クラブを活用する事でインターネットを使ってマイルの交換手続きをする事が可能だ。

 

いちいち電話や材料請求しなくても良いですので凄く便利ですよね。

 

特典航空券として引き換え可能なマイル数は最低10000マイル位からになっています。

 

ANAが提携している航空会社の航空券にかんしては14000マイルから交換可能だ。

 

国際線にかんしては12000マイル以上必要になりますので、個々のマイル数に合わせた航空券を交換して下さいね。

 

又、交換出来るマイルは自分の為の特典航空券だけでは有りません。

 

身内や同行者等にも使える様にマイル割と呼ばれるサービスも有るのだ。

 

同行者1人〜3人に対して10000マイル以上で旅行代金、航空代金を割引してくれるサービスになる。

 

色々使えるANAマイルだ。

 

賢く貯めて賢く使いましょう。

ANAマイレージ(Mileage)で交換する関連記事

マイレージ(Mileage)って何でしょう
マイレージ(Mileage)を貯める事にはどんな魅力があるのであろうか
ANAマイレージ(Mileage)を貯めるにはどうすれば良いでしょう
ANAマイルを貯める為の秘訣
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード
ANAマイレージ(Mileage)にかんする特徴
ANAマイルを貯めましょう
ANAマイレージ(Mileage)へマイルを加算する
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には
車を使ってマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)について
ANAマイレージ(Mileage)のメリットとデメリット
マイレージ(Mileage)とクレジットカードにかんする情報
旅行でマイルを貯める2
身内でマイルを貯める事が出来る
ANAプレミアムポイントについて
ANAマイルを1つにまとめましょう
携帯電話でマイルを貯める
光熱費でマイルを貯める
保険料金でマイルを貯める
マイレージ(Mileage)を使って節倹する
旅行でマイルを貯める
ホテルに泊まってマイルを貯める
マイルの使い道を考えましょう
マイルの使い道を考えましょう2
suicaでANAマイルを貯める
コンビニでマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には2
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード2