旅行でマイルを貯める2

旅行でマイルを貯める2

ツアーを活用してもANAマイレージ(Mileage)でマイルを貯める事が出来ます。

 

もちろんツアーですので積算率はちょっと悪くなりますが、一般フライトの50%の積算率でマイルを貯める事が出来ます。

 

 

 

ANAマイレージ(Mileage)を活用している場合ですが、ツアーではANAスカイホリデー、ANAハローツアーで申し込んだ際にツアーマイルを貯める事が出来ます。

 

この他に旅行代金分のマイルもクレジットカードを活用すると貯める事が出来ます。

 

更に、ANAマイレージ(Mileage)クラブに登録していると、搭乗した後に自動的に加算してくれますのでお得ですよね。

 

またANAのツアーじゃなくても別会社で申し込んだツアーでもANAマイレージ(Mileage)を貯める事が出来ます。

 

そのツアーで飛行機が選べるとしたらANAを選びます。

 

そして飛行機の搭乗チケットを持って手続きする際に、ANAマイレージ(Mileage)クラブの会員IDを入力またはカードを使うとそのマイル数が加算されるのだ。

 

搭乗する時に会員IDが分からなくても大丈夫。

 

搭乗チケットを保管しておいて6ヶ月以内にANAマイレージ(Mileage)クラブに郵送すると加算して貰えますので、マイレージ(Mileage)を貯めるならば忘れずにおこないましょう。

 

 

 

もちろんツアーではANAだけじゃなくてJAL等他の航空会社のマイレージ(Mileage)プログラムでもマイルが貯められる。

 

ANAマイレージ(Mileage)とは合算出来ませんので注意が必要ですが、ツアーに応じてマイルが貯められる様になっていますので、個々のマイレージ(Mileage)クラブで確認してみると良いだろう。

旅行でマイルを貯める2関連記事

マイレージ(Mileage)って何でしょう
マイレージ(Mileage)を貯める事にはどんな魅力があるのであろうか
ANAマイレージ(Mileage)を貯めるにはどうすれば良いでしょう
ANAマイルを貯める為の秘訣
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード
ANAマイレージ(Mileage)にかんする特徴
ANAマイルを貯めましょう
ANAマイレージ(Mileage)で交換する
ANAマイレージ(Mileage)へマイルを加算する
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には
車を使ってマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)について
ANAマイレージ(Mileage)のメリットとデメリット
マイレージ(Mileage)とクレジットカードにかんする情報
身内でマイルを貯める事が出来る
ANAプレミアムポイントについて
ANAマイルを1つにまとめましょう
携帯電話でマイルを貯める
光熱費でマイルを貯める
保険料金でマイルを貯める
マイレージ(Mileage)を使って節倹する
旅行でマイルを貯める
ホテルに泊まってマイルを貯める
マイルの使い道を考えましょう
マイルの使い道を考えましょう2
suicaでANAマイルを貯める
コンビニでマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には2
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード2