携帯電話でマイルを貯める

携帯電話でマイルを貯める

今や1人1台は持つ様になった携帯電話。

 

毎月支払う物ですから意外とお金がかかっているとおもうのだ。

 

自分の分だけでも1万円を超えている人はたくさんいます。

 

それが身内の分も合わせたらかなりの金額になるとおもいます。

 

この通話料、単純に口座振替にしてはいないであろうか。

 

この料金を活用してANAマイレージ(Mileage)のマイルを貯める事が出来るとしたらどうだろう。

 

 

 

ANAマイレージ(Mileage)を貯める為にはクレジットカードを使う事になりますが、現在の携帯電話会社であるdocomo、au、softbankにかんしてはクレジットカードを使っての支払いが可能となっています。

 

もし100円で1マイル貯まる様なクレジットカードを活用した場合、1万円で100マイルが毎月貯まると言う事になる。

 

これが身内分合わせたら200マイルや300マイル位毎月貯められるかもしれませんね。

 

また携帯電話にかんしては通話料だけでは有りません。

 

docomoとauにかんしては携帯電話本体の料金もクレジットカードで支払う事が出来ます。

 

今は携帯電話本体も高いですよね。

 

その為に分割で購入して月々の通話料に本体代を上乗せして支払うと言う事例も加増ています。

 

その分もクレジットカードを使う事でポイントとして貯める事が出来るのであれば、マイル移行にも充分に役立ちる。

 

 

 

もしANAマイレージ(Mileage)を使うのであれば、「ANA JCBカード」「ANA VISAカード」等を活用すると日本では大手ですから使えない所も殆ど無くて、マイルも貯めやすいとおもいます。

携帯電話でマイルを貯める関連記事

マイレージ(Mileage)って何でしょう
マイレージ(Mileage)を貯める事にはどんな魅力があるのであろうか
ANAマイレージ(Mileage)を貯めるにはどうすれば良いでしょう
ANAマイルを貯める為の秘訣
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード
ANAマイレージ(Mileage)にかんする特徴
ANAマイルを貯めましょう
ANAマイレージ(Mileage)で交換する
ANAマイレージ(Mileage)へマイルを加算する
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には
車を使ってマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)について
ANAマイレージ(Mileage)のメリットとデメリット
マイレージ(Mileage)とクレジットカードにかんする情報
旅行でマイルを貯める2
身内でマイルを貯める事が出来る
ANAプレミアムポイントについて
ANAマイルを1つにまとめましょう
光熱費でマイルを貯める
保険料金でマイルを貯める
マイレージ(Mileage)を使って節倹する
旅行でマイルを貯める
ホテルに泊まってマイルを貯める
マイルの使い道を考えましょう
マイルの使い道を考えましょう2
suicaでANAマイルを貯める
コンビニでマイルを貯める
ANAマイレージ(Mileage)を効率よく貯める為には2
ANAマイレージ(Mileage)が貯められるクレジットカード2