カテゴリー
七福神

七福神のグッズ

七福神のなかでも恵比寿天は商売繁盛の神様として、多くの商売人が参拝しています。

右手に釣竿、左手に鯛を持っていて、にっこり笑っているのが恵比寿天です。

インターネットの通販サイトで多様なスタイルの七福神のマスコットが市販されています。

七福神を全部揃えるのではなく、自分たちに関係のある恵比寿天だけを飾っているストアー舗も少なくないです。

当然、にっこり笑っているところは顧客も笑顔になり、楽しくお食事を行うことが出来るのでしょう。

神社に祀られている七福神のお札は決してキュートな感じはしませんが、グッズとして市販されている品物は愛嬌があります。

デザインも色々です。

招き猫の七福神スタイルもあります。

新しくストアー舗を構えた人へのギフトとしていかがですかか。

七福神のお札を持っているとお金持ちになれると信じる人が少なくないのでしょうか、。

七福神のデザインの財布も大好評があります

こ以外にもネックレスやペンダントのデザインが七福神になっている品物がいっぱいあります。

恵比寿天、布袋天、大黒天等、どの神様もマスコットにしたケースでは愛嬌があります。

まさに幸せを運んできてくれるような顔をしています。

女の人のデザイナーが沢山のでしょうか。

女の人は占いやお守りをいっぱい持っているようですが、全部を信頼しているわけではありません。

なんとなく持っていれば、いいことがあるかも知れないと思っているだけです

七福神のグッズを持っているだけで商売が繁盛するなら、どれほど楽でしょうか。

現代人の日常生活は毎日忙しく、余裕のない人が沢山のですが、それだけ安らぎを求めているのかも知れません

それが七福神信仰につながっているのです。

江戸時代には七福神巡りがトレンドとなったといわれていますが、その考えは現代人にもつながっています。

それが悪いのではありません。

しかしながら、それで全部が克服するわけではないことを自覚しておかなければならないでしょう。

七福神のグッズを検索してみると、案外割高な品物がいっぱいあることが分かります。

それしかないお金を出しても所有していたいのでしょう。

当然、デザインや作製には費用がかかりますから、それに応じた価値設定をしなければなりません。

七福神の掛け軸

七福神は縁起の良い神様ばっかりですので、自宅の床の間に飾っている人が沢山ようです。

シーズンには関係ありませんが、お正月だけは七福神を飾りたいと思っている人もいるのでしょう、。

通販サイトで確認してみると、1万円前後の品物がいっぱいあります。

部屋のインテリアとして活用している人もいるのでしょう。

当然、現代の若者と比べると中高年の人が買入する例が沢山はずです。

掛け軸には七福神だけじゃなく縁起物の赤富士も併せて描かれている品物も少なくありません。

縁起物のてんこ盛りといった感じです。

この掛け軸だけで福が舞い込んでくれるわけではありませんが、幸せな心持ちになれるのは間ちがいないでしょう

市販価値が手ごろなのも大好評の原因でしょうか

あなたの自宅の床の間にはどんな掛け軸がかかっているでしょうか。

ずっと変化させていないなら、この機会に七福神の掛け軸にしてみてはいかがですかか。

開運掛け軸として市販されているのは七福神だけではありません

紅梅や鯉の滝登り等をモチーフにした掛け軸があります。

七福神も彫像ではなく、和紙に描かれた絵として残されているものが沢山ようです。

花や花鳥は縁起物として、多様なお祝いの品といっしょに添えられています。

七福神が多くの人に利用されているのは、誰にでも平等に幸せを運んでくれると考えられるからでしょうか。

自宅の床の間に掛け軸をかけておくだけで、幸せになれるのであるのなら、一番いいでしょう。

それを信用している人は大半いませんが、それでも買入したいとおもうのでしょう。

掛け軸は部屋の雰囲気を変化させてくれます。

幸せを運んでくれる七福神の掛け軸をかければ、それだけでいい雰囲気なってす。

通販サイトで市販されている掛け軸の価値を見てみましょう。

かなりの幅があります。

由緒きちんと掛け軸であるのなら、かなり割高になりますが、近頃創られた掛け軸なら作製費用だけで十分ですのです。

七福神の絵柄は何処から持ってくるのでしょうか。

過去の作品をまねている品物も少なくありません。

水墨画や浮世絵のワールドでも七福神をモチーフにした作品が製作されており、ポピュラーな作品もあります。

自分が買入するのではなく芸術品としてみるのもいいでしょう。