カテゴリー
避暑地おすすめ

高野山

関西でおススメの避暑地が和歌山県に存在する「高野山」です

8月の平均温度は22度とかなり涼しいので夏でも爽やかに過ごせる評判の避暑地です。

関西には、国内有数のテーマパークUSJがあったり、古き良きニッポンの時代におもいをはせることが出来る古都の京都があったり、艶やかさ的な観光スポットがいっぱいあります。

しかしながら京都は盆地ですので夏は特に暑いです。

やはり夏の旅行は涼しい高野山へ行きましょう。

高野山は和歌山市内から車で1時間30分ほどで行くことが出来ます。

空気もすさまじく澄んでいてフィーリングがいいです。

1,200年前に弘法大師 空海が開山したとされる歴史ある高野山。

ワールド遺産にも登録されて国内、外国から多くの旅行者が訪れるようになりました。

高野山には総本山金剛峯寺、高野山のシンボルとなっている根本大塔、そして織田、豊臣、徳川の歴史上人物の墓碑が建ち並ぶ参道等見何処ろがいっぱいあります。

高野山には117の寺院が密集していて文化的景観を作り出しています。

空海が816年に創建した金剛峯寺、金剛峯寺の政所として建てられた慈尊院、官省符荘の鎮守社の丹生官省符神社。

高野明神を祀っている丹生都比売神社、これらを高野山町石道が参詣道としてつないでいます。

<高野山のおススメスポット>「根本大塔」…高野山のなかで特に神聖な立地とされています。

美しい朱色の外観、曼荼羅のワールドを具象化した色鮮やかな内部が見何処ろです、拝観料200円。

「高野山 奥の院」…ワールド遺産の寺院、高野山のなかでも評判の観光スポットです。

大正時代の建築物は高野山ではわずかため貴重です。

奥の院から弘法大師御廟、燈籠堂へ行くコースが評判です。

「戦国武将の墓」…高野山には歴史的に名高い戦国武将の墓がいっぱいあります。

明智光秀、豊臣秀吉などの墓もあります。

歴史を学びながら見てまわることが出来ます。

「金剛峯寺」…高野山真言宗総本山のお寺、壮大な敷地のなかに多彩な見何処ろがあります。

中でも壇上伽藍は、空海が当時堂宇を営んでいたところで高野山の中核です。

写経経験、瞑想等もおこなえます。

「大門」…高野山の入り口に構える大門は、25.1mの高さがあり丹塗りの立派な門です。

国の重大文化財です。

大門の両側に5mの「阿吽」の金剛力士像が建っています。